28 Dec 2013

ラウンドの記録 // 沼津国際CC // 2013年の締めくくり!

2013年の最後のラウンドは,師匠kkと一緒に沼津国際カントリークラブ。kkがクルマを飛ばしたおかげで,都心から2時間もかからずにコースに到着したのでした。

着いたときはまだ夜明け前
クラブハウスにようやく明かりが灯る


ティーオフの予定は7時半。みごとに1時間前に到着したはいいが,前日の雪の影響でコースは凍結。練習場も凍結。けっきょくスタートできたのは9時半ぐらいでした。プレーできるように必死に雪かきなどをしたであろうスタッフの方々には,感謝感謝ですね。

練習場,足場もマットも凍ってる
練習場自体は距離もあって,打ちたくなる気持ちは分かるけど
ティーインググラウンドもカッチカチやで
みんなスタートを待っております


足元が凍ってツルッツルの練習場で,多くの人が普通にフルスイングしてワーキャー叫んでたり,バランスを崩していたのには笑いましたけどね。こういうときは,とりあえずハーフスイングのアームアクションだけで球を捕まえる練習でもしておけばいいのではないかと。

天城コースの1H 
昼間にはすっかり雪も氷も溶けた


果たしてプレーの内容ですが,一緒にまわった初ラウンドの女友達が,なんとパー3つのトータル131打! こっちといえばパーひとつとるのがやっと。ドライバーはまずまずでたまにいいショットが出ましたが(右OBは1回だけだったし),アイアンがやっぱり右にフケる感じでグリーンをとらえられず,どうも乗り切れない。

沼津国際カントリークラブの公式サイトによると,グリーンはあのオーガスタと同じ芝を採用した「超高速グリーン」とのことだったけど,速さはそんなになかったかな(雪のせいでゆるんでいただろうし)。ただグリーンを歩くとフカフカで,芝質の良さは足元から感じられました。アンジュレーションも多少あったかな。

変則的に,箱根コースから富士コースとまわりました。距離が短めでドライバー以外のティーショットが求められるPar4がいくつかあったので,楽しめました。レイアウトは全般的にオーソドックスだと思います。

クラブハウスは全体的にシャビーです
なぜかミケルソンが


帰りのクルマでは,kkとアイアンのリシャフトの話で盛り上がりました。そしてこの日のうちに Dynamic Gold の CPT を予約注文したのでした。

27 Dec 2013

牧野裕の「Enjoy Golf」に太田在が!

ゴルフネットワークで毎回楽しく視聴しております,「牧野裕のEnjoy Golf」に,なんとモデルの太田在が出ていた!



スクールのコーチたちに聞いても,みんな口々に「牧野さんは(ゴルフ界では珍しく)いい人!」って言います。この番組,一度出てみたいよー。ぜったいにアマチュアのスイングを悪く言わない,いい面を取り上げつつもしっかりと上達方法を伝授してくれる,ジェントルマンな牧野さんは,いつも見ていていい気分にさせてもらってます。

太田在さんは,昔「化粧惑星」の広告に出ていたときから気になっているモデルさん。

25 Dec 2013

24 Dec 2013

MIZUNO CLUB ORDER // アイアンスペック比較

http://www.mizunoshop.net/cluborder/static/function/about_iron.html

MP-4がどこに位置するかというと



このチャートからMP-33が消えているのは寂しい,と思われる方は多いでしょうね

23 Dec 2013

ゴルフバディー・レーザーを使ってみました

http://golfbuddy.jp/products/laser.asp

モニターキャンペーンに当選してもらったゴルフバディーの距離計測器を使って2ラウンドしたので,その使用感などを。

結論としては,なかなか有用で楽しいと感じてます。手のひらサイズでそれなりに重量感があり,身につけてると邪魔かなと思ってたんですが,尻ポケットに入れてる分には,スイングするときも特に邪魔に感じず。

高低が測れないのはちょっと残念ですがそのへんは目視でカバーするとして,ピンまでの正確な距離を知ることができるというのは,想像以上の効果がありました。特にピンまで100ヤード近くからそれ以内の距離になったときに,安心してデッドに狙っていける。いままでウェッジの距離感がとっても課題に感じていたのですが,これはかなりの安心感。おかげで久しぶりにベタピンのバーディーがとれました。

当然,ピンだけじゃなく,いろんな対象物までの距離が測れるので,ティーショットのときにフェアウェイバンカーまでの距離とか前の組の人までの距離とか,あとパー5の2打目で100ヤード杭までの距離とかも(見えたら)測ったりして,役立ってます。

望遠レンズもクリアに見える。

ということで,しばらくはラウンド時の手放せないお供になりそう。

20 Dec 2013

リシャフト // TaylorMade R510 TP(10.5度)+ ALDILA NVS 75 (X)

いろっいろ試してきたけど,こいつがいちばんしっくりくる。



  • ヘッド:TaylorMade R510 TP (10.5°)
  • シャフト:ALDILA NVS 75 (X)
  • 長さ:45.0 inch
  • バランス:D4
  • 重量:327g
  • 振動数:267cpm
  • フェース高さ:56mm
  • 重心高さ:33mm
  • 重心距離:39mm
  • ヘッド重量:202g
  • ホーゼルの深さ:31mm
  • ホーゼル径:335tip
  • グリップ:GOLF PRIDE ベルベットラバー360
  • その他:スパイン調整(センターフレックス)済み



19 Dec 2013

スコアセーバーの印象

スコアセーバー: ゴルフスコア管理アプリの決定版!
http://www.golfdigest.co.jp/digest/scoresaver/

「スコア管理アプリの決定版!」らしいが,それを謳うにしては欠点が目につく。例えば,
  • 同伴者の登録ができない
  • 過去のラウンドを登録するときの日付の選択が面倒(年と月と日を別々に選択できるようにしてほしい)
  • 過去1年分のラウンドしか登録できない
  • ゴルフ場検索が不完全(例えば「東京国際」のワードで検索しても「東京国際空港ゴルフ倶楽部」が出てこない)
  • 画面がタテにしか使えないから,スコアカードが最大7ホール分しか一覧できない(例えば「YOUR GOLF」だと画面を横に使うとハーフが一覧できる)
  • スコア入力でWHやペナルティが入力できない
  • 登録されているコースレートが違っているように思う(なので,GDOのサイトで算出されたHDCPとこのアプリ上で算出されるHDCPにズレが生じる)
  • 「次のラウンド」が次回1回分しか登録できない
  • アプリをダウンロードしたあと,どうやったらプレミアム会員への登録ができるのか不明
  • ラウンドごとのスタッツ(たとえばGIRとかGIR時のパット数とか)が出ないのが不満
  • スタッツが「今年」と「通算」でしか見れない(「直近xxラウンド」とか「直近xx月」とかでも見たい)
  • よく落ちる(ラウンドスコアを保存するときとか,次のラウンドを削除するときとか)

HDCPが算出されたり,ユーザー平均とスタッツが比較できたりするのは好ましいけど,それだけで他のスコアリングアプリの強い代替にはなりえない……。

(2014/3/26追記)
このスコアセーバーはゴルフダイジェスト社がリリースして,そして一方でゴルフダイジェスト・オンラインからも「GDOスコア管理アプリ」というものがリリースされている。なぜわざわざ同じ会社から似たようなものをふたつつくる必要があるのか。使いやすさでいったらGDOスコア管理アプリの方がいいと思います。少なくとも,GDOサイトのスコア管理と連動しているのがいい。

15 Dec 2013

ドライバー祭り



5人揃っているうちに記念写真でもと思い。ちなみに左から,
Mizuno Pro 300S は一度だけラウンドで使いましたが,おそろしく球が上がらなかったので,最初の9ホールであきらめました。まっすぐは飛ぶんだけど,6番アイアンと同じぐらいの飛距離しか出ない……。

14 Dec 2013

Mizuno MP the Craft 661 ドライバーを打ってみました

間違いなく美しい。芯で打てると打感も最高。でも,圧倒的に厳しい(R510より厳しく感じる)。芯を外すと「下手くそ!」って言われてるみたいな音がする。ごめんなさい。






さすがにこの方は,このドライバーを堪能されたようです。↓
ゴルフクラブ試打日記: ミズノ MP THE CRAFT611 ドライバー

13 Dec 2013

続・2014年の課題

ちょい前に
  • 2番アイアンハイブリッドのリシャフト=Dynamic Gold Tour Issue
  • アイアンセットの買い替え=Mizuno MP-4 with Dynamic Gold Tour Issue
  • 56度ウェッジの買い替え=Vokey SM4 56-08 with DG Spinner
  • ドライバーは EPON AF-101 に SPEEDER 661 の代わりに SPEEDER 757 を挿してみたい
などと書きましたが(GOLF 103: 2014年の課題)、
  • 2番アイアンハイブリッドはすでに DG Tour Issue リシャフト発注済み
  • ドライバーのシャフトは Tour AD BB がよい、ということで、ゴルフパートナーで Mizuno MP the CRAFT 661 に BB 6S が挿さったものを注文
ということで、課題がふたつ消化された。ついでに課題をひとつ追加すると、
  • ドライバーの下のハイブリッド、TaylorMade RBZ stage 2 tour rescue を使っておりますが、SLDR のレスキューにしてみたい。理由は黒ヘッドがいいのと、溝に草とかが詰まるのがいやなので。RBZ2に挿してるシャフトもそのまま使えるだろうし
ということになろうかと思います。

ババ・ワトソンのピンクシャフト

ババのピンクシャフト挿してみたい……。



グラファロイ バイメトリックス アフターマーケット専用モデル

しかしこれ,先端スチール+その他カーボンというコンボで,かなりハードヒッター向けらしい。ヘッドがちょっとでも重いとD6とかEとかのバランス出ちゃうみたいだし。実際に挿すときはグリップ重めのにしないとダメなんだろうな。

12 Dec 2013

PRGRサイエンスフィットに行ってきた



半年ぶりぐらいに,PRGRのサイエンスフィットに行ってみた。最近ぜんぜん練習場に行けていないので,ドライバーがどんな球筋になっているか見たかったのです。分かったことは,
  • いつのまにかアッパーブロー&インサイドアウトが強い軌道になっていた。平均でアッパー6.8°,インサイドアウトで5.6°
  • アッパーが強い理由としては,左足への体重移動が弱いからじゃないの?ということ
  • スイングタイプは,ややボディターン フェースローテーションは強め
  • ということで,ヘッドは重心深度も重心角度も浅めなのが合ってるはず
  • シャフトは真ん中からちょい手元よりが柔らかめなの(≒中調子〜中元調子)が合ってるはず
  • 打ち比べた結果,Tour AD の BB-6 S が感触・結果ともによかった
  • ヘッドスピードは40m/sと遅めだけど,これはインサイドアウト&アッパーブローが強いことから来ているもの(ふたつのラインをヘッドが通過する時間からヘッドスピードを計算しているので,ヘッドの軌道が縦にも横にも斜めになるほど通過するのに時間がかかる)
  • フェーススピードは43m/sぐらいで,これが目安になる
  • 計測上は,キャリーで230yd,ランを入れて250ydぐらいの飛距離
ということでさっそく,ゴルフパートナーで BB 6 S のささっているドライバーを注文した。

10 Dec 2013

ゴルフバディレーザー届いた



ゴルフバディのモニターキャンペーンに当選したという通知が来て以来,なにごともなく日数が過ぎていたけど,今日ようやくこちらのギアが届いた。

次回のラウンドで投入してみます。目視と計測でどれぐらい距離が違っているものやら。

9 Dec 2013

五井駅周辺のゴルフ場と、クラブバスの有無

クルマを持っていない・乗れない人間にとって,クラブバスの有無はとっても重要!

8 Dec 2013

2014年の課題

主に道具の話ですが,
  • 2番アイアンハイブリッドのリシャフト=Dynamic Gold Tour Issue
  • アイアンセットの買い替え=Mizuno MP-4 with Dynamic Gold Tour Issue
  • 56度ウェッジの買い替え=Vokey SM4 56-08 with DG Spinner
  • ドライバーは EPON AF-101 に SPEEDER 661 の代わりに SPEEDER 757 を挿してみたい

1 Dec 2013

ラウンドの記録 // オークビレッヂGC // コースに打ちのめされる以前に自滅!

ついに行きました! オークビレッヂゴルフクラブ

4番Par3。ティーショットを
ヘマった上にグリーンが砲台で撃沈
8番Par3。いい当たりするも
風読み違えで池。特設ティーから寄せワン
10番Par4。2打目がグリーン右の傾斜で
ナイスキックしてまぐれのパー奪取


意気込んでコースに乗り込んだはいいが,ショットが最悪。最近取り組んでいる下半身の動きを重視するあまり,ぜんぜん球をつかまえられず,悲しいばかりのスライスボールばかり。典型は5番のPar4,浮島フェアウェイ。ティーショットを3番アイアンで(わずかにスライスながら)フェアウェイ右に置くものの,8番アイアンで打った2打目がドスライスで池に直接ダイブ!

まあ万事がそんな感じで,せっかくのコースもショットがよくないと楽しめないですね。もうちょっと上手くなったと感じてから再訪したいよー。

30 Nov 2013

スパイン調整の工賃

TeeOlive: スパイン調整工賃

もはやドライバーのリシャフトは毎月恒例になってますが……,TaylorMade R510 TP 10.5°のヘッドが余っていたので,ALDILA NVS 75 X を挿してみることにした. SPEEDER661は悪くないんだが,ちょっとしなりすぎな気がしてきたのと,70グラム台のシャフトをずっと試したかったので.

いま神戸の工房(TeeOlive)から連絡があって,45インチで組んで,バランスがD4からD5ぐらいで出るみたい.ちょうどよいかも.そしてオーダー時に「スパイン調整で!」とお願いしてたけど,スパイン調整の工賃は別途必要らしい.知らなかった.

one2oneの方は追加料金なしでスパイン調整してくれます.

「カチャカチャ」と「シャフトスパイン」

ゴルフ工房 ゴルフ研究所: シャフトスパイン 硬度バランスのお話し

最近はいわゆる「カチャカチャ」でロフト調整だのフェースアングル調整だのができるクラブが増えたけど,そうすることでシャフトスパインがめちゃくちゃになってシャフトが暴れることになりかねませんよ,という話。

われわれアマチュアゴルファーがスパイン調整したところでどれぐらいの違いが生まれるのか分かりませんが,コーチいわく「10ydは飛ぶようになりますよ」とのこと。

28 Nov 2013

スイングの「動力」って



スイングの動力は股関節ではなく骨盤です。アドレスで骨盤を前傾させて背骨との間で前傾軸をつくり,その前傾軸に対して骨盤を旋回させるのが正しい動きです。そうすれば自然と股関節が使われます。“股関節を使う”という意識は不要です。 骨盤を回すのが難しく感じられる人は,みぞおちを回転させることを意識してみる練習をお勧めします。バックスイングではみぞおちを右に,ダウンスイング以降はみぞおちを一気に左に回すだけで骨盤の軸回転がスムーズに行われて,体重移動も自然にできます。(中井学)
ソース:
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=562821773786189&set=a.139656876102683.28339.133554483379589&type=1&theater

運動に「動力」を与えるのは関節でも骨でもなく,筋肉だと思うんだけどなぁ。

24 Nov 2013

ラウンドの記録 // 成田東カントリークラブ // 会社コンペ!

幹事なのをいいことに,長らく行ってみたかった成田東カントリークラブを会場に設定しましたが,のちに参加者から「オレはリゾートゴルファーなんだ,もっと簡単なとこにしてくれ」という苦情もちょうだいしました。その一方で,本気でゴルフをしてる方々からは「面白いコースだったね」という評価もいただいたので,幹事冥利につきます。

1H前にある素振り練習場!  


OUTスタートで,私はランチを挟んで12H終了時点でボギーペースマイナス1(要するに11オーバー)だったので,「今日は久しぶりに90切れるかなー」と思っていたのですが,13H左ドッグレッグのPar5,打ち上げになる2打目,「木の左を狙って,つかまらなかったとしてもフェアウェイ右かな」と思って打った3番アイアンでのショットはみごとなプルで,左OBへ。その後も打つショットすべてが左にいき,スコアはボロボロでした。(14HのPar3,グリーン右のピンを狙ったらグリーン左になんとか乗るものの,そこから4パットとか)

練習グリーン。残念ながらアプローチとバンカーの練習はできない
当社の若大将。スチールシャフトに変えてから安定感が増した
1Hのティーインググラウンド 
スタート前のなんとも言えない緊張感と高揚感
9H,Par3
イギリス人も混じります

あるある

Are you looking where you think it is or where you hope it it?




あると思ってるところを探してる? あってほしいところを探してる?

via Goodsundays

20 Nov 2013

続・ヘッドなのかシャフトなのか

前に書いたやつ(GOLF 103: ヘッドなのかシャフトなのか)の続報。

結局ドライバーは,TaylorMade R510 TPの感じがよくて,これはヘッドのせいなのかシャフト(SPEEDER661,古い方)のせいなのかを検証するために,R510をもう1本買ってシャフトをEPON AF-101に挿してみた。

えーっと,左がR510で右がAF-101


多分,左がR510で右がAF-101


これはスコアラインでわかるな,
手前がR510で奥がAF-101


結論。やっぱりシャフトが合ってるみたい。R510の感触も捨てがたいが,実践を考えてヘッドはしばらくEPON AF-101で。

新しいSPEEDERは打ってないのでよく分からんが,デザインだけなら昔のSPEEDERの方が断然イイ。ごちゃごちゃしてるデザインだのやたらに目立つカラーリングのシャフトは嫌いだー。



11 Nov 2013

トラベルバッグ買っちゃいました



マンハッタンのNY golf centerにて購入。

しかし,のちのち調べてみると,FairwayGolfでも買えたという。(ほんとはカモフラージュ柄が欲しかったけど,それは売ってないみたい)
http://www.fairwaygolfusa.com/index.php?main_page=product_info&cPath=5_37&products_id=21540

10 Nov 2013

マンハッタンのゴルフショップなら New York Golf Center

NY GOLF CENTER


マンハッタンにあるゴルフショップNew York Golf Centerで,三浦のアイアンとウェッジに遭遇。ウェア類が充実してて,RLXも日本で買うより全然安い。半袖シャツが90ドル弱。あと,レジにいるラティーノの女の子がかわいい。

三浦のアイアンはマンハッタンで人気らしい。ローハンデで金持ってる人が買うんだとさ。あと,店員に「三浦のアイアンはミズノのよりめちゃくちゃいいと思う?」って聞いたら,「んー,“めちゃくちゃ”ってほどじゃないけど,でも三浦の方がいいと思うよ」って言ってた。

日本でも見たことないのに
グリップ含めてカラーコーディネートされてた
53度と57度のウェッジ

6 Nov 2013

ミネアポリスで見つけたゴルフのフリーペーパー

ミネアポリスの空港でたまたま手にしたゴルフのフリーペーパー,その名も「Tee Times - Minnesota Golf & Living」。これがなかなか充実した内容で面白かった。

2013年10月号.たぶん月刊.40ページ.


目についた内容は
  • なぜか表2にアラバマ州のゴルフ場の広告が。知っている人がどれぐらいいるのかは知らないが,実はアラバマがゴルファーズパラダイスで,「GolfDigestが選ぶ全米タフコース50のうち3つがアラバマにある」らしい。
  • もちろん,各ゴルフコースの広告が満載。高いなーと思うところでも週末カート付きでUSD75とか。多くはカート付きでもUSD30-40ぐらい(パブリックコースで)。秋料金かもしれないけど,それにしても安い。
  • 乗れるカートか手引きカートかを選べるところが多い。土地がフラットだから手引きでもいけるんだと思う。アップダウンの多い日本のコースだと大変ですよね。
  • 「読者が選ぶ○○トップ5!」的なランキング企画があって,「The Best Golf Experience」とか「The Best Value」などの他に,「Favorite Golf Course For A Wedding」だの「Best Merchandised Pro Shop」だの「Best Halfway House」だの「Favorite Par 3」だの,いちいち興味深い。
  • ちなみに,総合的に見ていちばん評価が高そうなのは,Bunkers Hill Golf Club
  • レッスンコーナー。「どうしたらヘッドスピードを上げられるか?」というテーマに対して,「TPI(Titelist Performance Institute)の最近の研究によれば,例えば右打ちの人は左打ちの練習をすればよい」とのこと。人間の体というのは,安全に減速できるところまでしか加速できないらしい。もうひとつは「overload and over-speed training method」というやつで,要するに普段より重いクラブで筋肉をつけて,軽いクラブでスピードを筋肉に覚えさせる,というもの。
  • トラベルバッグの紹介があって,「PGAツアーのプレーヤーが使ってるのが欲しいと思ってるなら,Club Glove の Last BagかBurst Proof IIというのだけが選択肢だぜ」とのこと。丈夫で防水能力もすごいんだとさ。とはいえたかだかUSD300だからいい買い物かも。
  • 「The Business of Golf Series」という記事。いわゆる社用ゴルフというか,接待ゴルフというかのコツについて。そういうのアメリカでもあるんですね。「ラウンドが終わったあとに何が用意されてるかあらかじめお客さんに伝えておけ。じゃないとお客さんはさっさと帰っちゃうよ」みたいな。
  • 冬のあいだの練習方法について。「お金のある人はUSD45,000ぐらいのシミュレーターを。他の方はパット練習を」など。
  • そしてもっとも愛着のわいた記事は,「Beverage Cart Gifl of the Month」。基本的にスルーでまわる海外のゴルフ場はサンドイッチとかドリンクとかを売りに来るカートがいますが,その売り子の紹介。「どうしてこの仕事を選んだの?」とか「いままで仕事中でみた光景でいちばんおもしろかったのは?」とかの質問と回答の最後に,「Q: もしカートガールの仕事が終わったとしたら,人生のゴールは何? A: 次の仕事を得ること」という身も蓋もないQ&Aで〆られていたのが何ともオツで。

Club Glove のトラベルバッグの紹介

2 Nov 2013

ゴルフバディのモニターキャンペーンに当選

えーっと,
ゴルフバディーアンバサダーキャンペーンにご応募いただきまして誠に有難うございます。厳正なる抽選の結果,見事アンバサダーに当選されました。 なお,アンバサダー期間は,2013年11月1日より2014年10月31日までとなります。
ということで,見事に当選してしまった。これで次のコンペはバッチリかしら。

31 Oct 2013

Mizuno MP-4の評価 // ミズノカスタムクラブ製作提案

ミズノカスタムクラブ製作提案: ミズノ MP-4 試打・評価 【その2】

今回のMP-4は,事実上MP-33とMP-37の後継モデルとしての位置づけなので比較対象が欲しいですね。そこでMP-68発売から4年ということで買い替えを検討している方も多いのではないでしょうか? そこで今回は,MP-33.MP-37そしてMP-68を加えた比較表を見ながら解説したいと思います。

この詳細な評価は本当に頭がさがるし参考になる。要約すると,
  • ロフト各は歴代のマッスルに比べると「ストロング」,しかしMP-64と同じなはず(3番が21度,PWが46度)
  • ライ角は最近のMPシリーズの流れをくむもの
  • 過去のどのマックスバックアイアンよりもストレートフェースに変化
  • 過去のミズノ製マッスルバックよりもロングアイアンで大きく,ショートアイアンで小さい
  • トップエッジ幅は過去最短
  • ソール幅はMP-33よりも厚くMP-37よりも薄い設定
  • まとめると,難易度は今までのMPマッスルと比べてほぼ同じ,しかし飛距離は出るはず


27 Oct 2013

ラウンドの記録 // ゴールド栃木プレジデントカントリークラブ // 紅葉がキレイ!

ゴールド栃木プレジデントカントリークラブ。木々が色づき始めて,得も言われぬ光景に。

東OUTコースの2番ホールだっけ
クラブハウスからコースを望む
どこだっけ,これ
あいかわらずグリーンのコンディションは良好
おまけ。わたしのドライバーにショット


この日はいつもと逆で,ドライバーショットが良くて,アイアンショットが悪かった。やっぱりアイアンがいい方がスコアつくれますね。