28 Dec 2013

ラウンドの記録 // 沼津国際CC // 2013年の締めくくり!

2013年の最後のラウンドは,師匠kkと一緒に沼津国際カントリークラブ。kkがクルマを飛ばしたおかげで,都心から2時間もかからずにコースに到着したのでした。

着いたときはまだ夜明け前
クラブハウスにようやく明かりが灯る


ティーオフの予定は7時半。みごとに1時間前に到着したはいいが,前日の雪の影響でコースは凍結。練習場も凍結。けっきょくスタートできたのは9時半ぐらいでした。プレーできるように必死に雪かきなどをしたであろうスタッフの方々には,感謝感謝ですね。

練習場,足場もマットも凍ってる
練習場自体は距離もあって,打ちたくなる気持ちは分かるけど
ティーインググラウンドもカッチカチやで
みんなスタートを待っております


足元が凍ってツルッツルの練習場で,多くの人が普通にフルスイングしてワーキャー叫んでたり,バランスを崩していたのには笑いましたけどね。こういうときは,とりあえずハーフスイングのアームアクションだけで球を捕まえる練習でもしておけばいいのではないかと。

天城コースの1H 
昼間にはすっかり雪も氷も溶けた


果たしてプレーの内容ですが,一緒にまわった初ラウンドの女友達が,なんとパー3つのトータル131打! こっちといえばパーひとつとるのがやっと。ドライバーはまずまずでたまにいいショットが出ましたが(右OBは1回だけだったし),アイアンがやっぱり右にフケる感じでグリーンをとらえられず,どうも乗り切れない。

沼津国際カントリークラブの公式サイトによると,グリーンはあのオーガスタと同じ芝を採用した「超高速グリーン」とのことだったけど,速さはそんなになかったかな(雪のせいでゆるんでいただろうし)。ただグリーンを歩くとフカフカで,芝質の良さは足元から感じられました。アンジュレーションも多少あったかな。

変則的に,箱根コースから富士コースとまわりました。距離が短めでドライバー以外のティーショットが求められるPar4がいくつかあったので,楽しめました。レイアウトは全般的にオーソドックスだと思います。

クラブハウスは全体的にシャビーです
なぜかミケルソンが


帰りのクルマでは,kkとアイアンのリシャフトの話で盛り上がりました。そしてこの日のうちに Dynamic Gold の CPT を予約注文したのでした。

27 Dec 2013

牧野裕の「Enjoy Golf」に太田在が!

ゴルフネットワークで毎回楽しく視聴しております,「牧野裕のEnjoy Golf」に,なんとモデルの太田在が出ていた!



スクールのコーチたちに聞いても,みんな口々に「牧野さんは(ゴルフ界では珍しく)いい人!」って言います。この番組,一度出てみたいよー。ぜったいにアマチュアのスイングを悪く言わない,いい面を取り上げつつもしっかりと上達方法を伝授してくれる,ジェントルマンな牧野さんは,いつも見ていていい気分にさせてもらってます。

太田在さんは,昔「化粧惑星」の広告に出ていたときから気になっているモデルさん。

25 Dec 2013

24 Dec 2013

MIZUNO CLUB ORDER // アイアンスペック比較

http://www.mizunoshop.net/cluborder/static/function/about_iron.html

MP-4がどこに位置するかというと



このチャートからMP-33が消えているのは寂しい,と思われる方は多いでしょうね

23 Dec 2013

ゴルフバディー・レーザーを使ってみました

http://golfbuddy.jp/products/laser.asp

モニターキャンペーンに当選してもらったゴルフバディーの距離計測器を使って2ラウンドしたので,その使用感などを。

結論としては,なかなか有用で楽しいと感じてます。手のひらサイズでそれなりに重量感があり,身につけてると邪魔かなと思ってたんですが,尻ポケットに入れてる分には,スイングするときも特に邪魔に感じず。

高低が測れないのはちょっと残念ですがそのへんは目視でカバーするとして,ピンまでの正確な距離を知ることができるというのは,想像以上の効果がありました。特にピンまで100ヤード近くからそれ以内の距離になったときに,安心してデッドに狙っていける。いままでウェッジの距離感がとっても課題に感じていたのですが,これはかなりの安心感。おかげで久しぶりにベタピンのバーディーがとれました。

当然,ピンだけじゃなく,いろんな対象物までの距離が測れるので,ティーショットのときにフェアウェイバンカーまでの距離とか前の組の人までの距離とか,あとパー5の2打目で100ヤード杭までの距離とかも(見えたら)測ったりして,役立ってます。

望遠レンズもクリアに見える。

ということで,しばらくはラウンド時の手放せないお供になりそう。

20 Dec 2013

リシャフト // TaylorMade R510 TP(10.5度)

いろっいろ試してきたけど,こいつがいちばんしっくりくる。



  • ヘッド:TaylorMade R510 TP (10.5°)
  • シャフト:ALDILA NVS 75 (X)
  • 長さ:45.0 inch
  • バランス:D4
  • 重量:327g
  • 振動数:267cpm
  • フェース高さ:56mm
  • 重心高さ:33mm
  • 重心距離:39mm
  • ヘッド重量:202g
  • ホーゼルの深さ:31mm
  • ホーゼル径:335tip
  • グリップ:GOLF PRIDE ベルベットラバー360
  • その他:スパイン調整(センターフレックス)済み



19 Dec 2013

スコアセーバーの印象

スコアセーバー: ゴルフスコア管理アプリの決定版!
http://www.golfdigest.co.jp/digest/scoresaver/

「スコア管理アプリの決定版!」らしいが,それを謳うにしては欠点が目につく。例えば,
  • 同伴者の登録ができない
  • 過去のラウンドを登録するときの日付の選択が面倒(年と月と日を別々に選択できるようにしてほしい)
  • 過去1年分のラウンドしか登録できない
  • ゴルフ場検索が不完全(例えば「東京国際」のワードで検索しても「東京国際空港ゴルフ倶楽部」が出てこない)
  • 画面がタテにしか使えないから,スコアカードが最大7ホール分しか一覧できない(例えば「YOUR GOLF」だと画面を横に使うとハーフが一覧できる)
  • スコア入力でWHやペナルティが入力できない
  • 登録されているコースレートが違っているように思う(なので,GDOのサイトで算出されたHDCPとこのアプリ上で算出されるHDCPにズレが生じる)
  • 「次のラウンド」が次回1回分しか登録できない
  • アプリをダウンロードしたあと,どうやったらプレミアム会員への登録ができるのか不明
  • ラウンドごとのスタッツ(たとえばGIRとかGIR時のパット数とか)が出ないのが不満
  • スタッツが「今年」と「通算」でしか見れない(「直近xxラウンド」とか「直近xx月」とかでも見たい)
  • よく落ちる(ラウンドスコアを保存するときとか,次のラウンドを削除するときとか)

HDCPが算出されたり,ユーザー平均とスタッツが比較できたりするのは好ましいけど,それだけで他のスコアリングアプリの強い代替にはなりえない……。

(2014/3/26追記)
このスコアセーバーはゴルフダイジェスト社がリリースして,そして一方でゴルフダイジェスト・オンラインからも「GDOスコア管理アプリ」というものがリリースされている。なぜわざわざ同じ会社から似たようなものをふたつつくる必要があるのか。使いやすさでいったらGDOスコア管理アプリの方がいいと思います。少なくとも,GDOサイトのスコア管理と連動しているのがいい。

15 Dec 2013

ドライバー祭り



5人揃っているうちに記念写真でもと思い。ちなみに左から,
Mizuno Pro 300S は一度だけラウンドで使いましたが,おそろしく球が上がらなかったので,最初の9ホールであきらめました。まっすぐは飛ぶんだけど,6番アイアンと同じぐらいの飛距離しか出ない……。

14 Dec 2013

Mizuno MP the Craft 661 ドライバーを打ってみました

間違いなく美しい。芯で打てると打感も最高。でも,圧倒的に厳しい(R510より厳しく感じる)。芯を外すと「下手くそ!」って言われてるみたいな音がする。ごめんなさい。






さすがにこの方は,このドライバーを堪能されたようです。↓
ゴルフクラブ試打日記: ミズノ MP THE CRAFT611 ドライバー

13 Dec 2013

続・2014年の課題

ちょい前に
  • 2番アイアンハイブリッドのリシャフト=Dynamic Gold Tour Issue
  • アイアンセットの買い替え=Mizuno MP-4 with Dynamic Gold Tour Issue
  • 56度ウェッジの買い替え=Vokey SM4 56-08 with DG Spinner
  • ドライバーは EPON AF-101 に SPEEDER 661 の代わりに SPEEDER 757 を挿してみたい
などと書きましたが(GOLF 103: 2014年の課題)、
  • 2番アイアンハイブリッドはすでに DG Tour Issue リシャフト発注済み
  • ドライバーのシャフトは Tour AD BB がよい、ということで、ゴルフパートナーで Mizuno MP the CRAFT 661 に BB 6S が挿さったものを注文
ということで、課題がふたつ消化された。ついでに課題をひとつ追加すると、
  • ドライバーの下のハイブリッド、TaylorMade RBZ stage 2 tour rescue を使っておりますが、SLDR のレスキューにしてみたい。理由は黒ヘッドがいいのと、溝に草とかが詰まるのがいやなので。RBZ2に挿してるシャフトもそのまま使えるだろうし
ということになろうかと思います。

ババ・ワトソンのピンクシャフト

ババのピンクシャフト挿してみたい……。



グラファロイ バイメトリックス アフターマーケット専用モデル

しかしこれ,先端スチール+その他カーボンというコンボで,かなりハードヒッター向けらしい。ヘッドがちょっとでも重いとD6とかEとかのバランス出ちゃうみたいだし。実際に挿すときはグリップ重めのにしないとダメなんだろうな。

12 Dec 2013

PRGRサイエンスフィットに行ってきた



半年ぶりぐらいに,PRGRのサイエンスフィットに行ってみた。最近ぜんぜん練習場に行けていないので,ドライバーがどんな球筋になっているか見たかったのです。分かったことは,
  • いつのまにかアッパーブロー&インサイドアウトが強い軌道になっていた。平均でアッパー6.8°,インサイドアウトで5.6°
  • アッパーが強い理由としては,左足への体重移動が弱いからじゃないの?ということ
  • スイングタイプは,ややボディターン フェースローテーションは強め
  • ということで,ヘッドは重心深度も重心角度も浅めなのが合ってるはず
  • シャフトは真ん中からちょい手元よりが柔らかめなの(≒中調子〜中元調子)が合ってるはず
  • 打ち比べた結果,Tour AD の BB-6 S が感触・結果ともによかった
  • ヘッドスピードは40m/sと遅めだけど,これはインサイドアウト&アッパーブローが強いことから来ているもの(ふたつのラインをヘッドが通過する時間からヘッドスピードを計算しているので,ヘッドの軌道が縦にも横にも斜めになるほど通過するのに時間がかかる)
  • フェーススピードは43m/sぐらいで,これが目安になる
  • 計測上は,キャリーで230yd,ランを入れて250ydぐらいの飛距離
ということでさっそく,ゴルフパートナーで BB 6 S のささっているドライバーを注文した。

10 Dec 2013

ゴルフバディレーザー届いた



ゴルフバディのモニターキャンペーンに当選したという通知が来て以来,なにごともなく日数が過ぎていたけど,今日ようやくこちらのギアが届いた。

次回のラウンドで投入してみます。目視と計測でどれぐらい距離が違っているものやら。

9 Dec 2013

五井駅周辺のゴルフ場と、クラブバスの有無

クルマを持っていない・乗れない人間にとって,クラブバスの有無はとっても重要!

8 Dec 2013

2014年の課題

主に道具の話ですが,
  • 2番アイアンハイブリッドのリシャフト=Dynamic Gold Tour Issue
  • アイアンセットの買い替え=Mizuno MP-4 with Dynamic Gold Tour Issue
  • 56度ウェッジの買い替え=Vokey SM4 56-08 with DG Spinner
  • ドライバーは EPON AF-101 に SPEEDER 661 の代わりに SPEEDER 757 を挿してみたい

1 Dec 2013

ラウンドの記録 // オークビレッヂGC // コースに打ちのめされる以前に自滅!

ついに行きました! オークビレッヂゴルフクラブ

4番Par3。ティーショットを
ヘマった上にグリーンが砲台で撃沈
8番Par3。いい当たりするも
風読み違えで池。特設ティーから寄せワン
10番Par4。2打目がグリーン右の傾斜で
ナイスキックしてまぐれのパー奪取


意気込んでコースに乗り込んだはいいが,ショットが最悪。最近取り組んでいる下半身の動きを重視するあまり,ぜんぜん球をつかまえられず,悲しいばかりのスライスボールばかり。典型は5番のPar4,浮島フェアウェイ。ティーショットを3番アイアンで(わずかにスライスながら)フェアウェイ右に置くものの,8番アイアンで打った2打目がドスライスで池に直接ダイブ!

まあ万事がそんな感じで,せっかくのコースもショットがよくないと楽しめないですね。もうちょっと上手くなったと感じてから再訪したいよー。