4 Jul 2014

JGA/USGAハンディキャップを取得してみたのだが

セント・アンドリュースのオールドコースでプレーするには「男性24,女性36」というハンディキャップの上限をクリアする必要があり,GDOと楽天GORAのサイトを利用して,JGA/USGAハンディキャップインデックス証明書を取得してみました。

同じスコアを登録したはずなのですが,GDOの方は15.7,楽天GORAの方は12.2というハンディキャップになりました。この違いはどこから来るのか……。

さて,両方のサイトで同じようにハンディキャップを出してみたのですが,結論から言えば,楽天GORAの方が使い勝手が良かったです。その理由は,

  • GDOのサイトでは「登録認定には「JGAクラブ会員」(年会費2,592円(税込))へ加入いただく必要が」あるのに対して,楽天GORAの方は費用はかからない。
  • いずれのサイトも毎月1日にハンディキャップが更新されるのだが,楽天GORAでは1日の0時に更新される一方,GDOでは1日9時を過ぎても更新されなかった。
  • GDOでは,通常のスコア登録をしていてもJGAハンディキャップ取得用にまた新たにスコアを登録する(ラウンド日とコースとティーを選んで18ホールのスコアを入力する)必要があったけれど,楽天GORAではすでに登録してあるスコアを活かして,何回かクリックするだけでJGAハンディキャップ用のスコア登録ができた。
といったところです。

まぁ,いずれにしろ,これでオールドコースへの準備は整ったということで。(コーチには「俺だったらイギリス行くならマッスルバックのアイアンにライフル挿すなー」と言われてますが,いちいちアイアンセット買えるかw MP64+CPTで低い球打ちます)

No comments:

Post a Comment