「西那須野カントリー倶楽部」で日本最後のラウンド

出国前のバタバタの中,7月6日に西那須野カントリー倶楽部でプレーしました。本当であればその翌週7月13日が日本最後のラウンドとなる予定だったのですが,こともあろうに目覚ましをセットしわすれて寝坊……,ということで結果的に,この西那須野CCでのラウンドが日本最後となったのでした。

ホウライカントリー倶楽部に併設している西那須野カントリー倶楽部。どちらもロバート・ボン・ヘギーの設計で,これは河口湖カントリークラブと同じですね。ホウライCCは昨年8月,河口湖CCは今年4月にプレーしております。ほかふたつと同様,西那須野CCも野趣に富み,適度な難易度で,美しい造形でありました。フェアウェイもベント芝だからターフが綺麗にとれるし,快感。

クラチャン開催中だったわりには人少なかったような

練習グリーンから。左が10H,右が1H

10Hのティーインググラウンドより

このバンカーの感じとかたまらん

左からショートカットするとグリーン面が見えなくて2打目が難しい


おまけ,というほどでもないですが,この日はkkがいくつか写真を撮ってくれたので,記念にアップしておきます。




No comments