29 Dec 2016

久しぶりに,自分のクラブについてまとめ

2年3ヶ月のロンドン生活を終えて日本に戻ってまいりまして,そしたら自然に興味の対象がクラブとスコアに向いてきました。ただでさえ高くて時間がかかる日本のゴルフ,それに加えて私生活での変化もあり,ラウンドすること自体が難しい状況でもあるんですが,そんなときだからこそクラブ購入とリシャフトにお金を使ってしまうのは,悲しい性と言えるでしょう。

ドライバー
ロンドン滞在中に惰性で使っていた Inpres X とようやくお別れし,Great Big Bertha を買いました。そうですよ,松山がWGCで勝ったときのやつです。さっそくALDILAツアーブルーをさしました。M2にも当然興味があったんですが,あのオープンフェイスが自分に合っているとはどうしても思えず。


5W
ロンドンで買ったM2なんですが,VスチールのALDILAツアーブルーを抜いて,それをさしました。


ハイブリッド
ロンドンで買ったタイトリスト915の3番と4番,ずっとお世話になっております。(シャフトはALDILA Rogue)


ロングアイアン
上記の915を使っていたこともあって3番と4番アイアンは使うことがなかったのですが,ちょっと色気を出して新調してみます。MP-H5。シャフトはDG AMT S200。日本でH5をオーダーすると4番からでしかも22度というストロングロフトになってしまうので,fairwaygolfusaでオーダー。それにカスタムでAMTというわけです。(いや,日本のカスタムでもロフトを立てて4番で21度にして,ライと長さも変えて3番アイアン風にできるんですが,そうするとスイングウェイトがD5になるという)

MIZUNO(ミズノ) MP-H5 アイアン 6本組 5KJSS64606  S2
MIZUNO(ミズノ) (2014-10-17)
売り上げランキング: 229,549

ミドル・ショートアイアン
MP64から変わらないのですが,3年ほど使っていたDG CPTに変えて,DG AMTをさすことにします(フレックスはS200)。CPTと比べると,7番の重さは変わらず,前後で1番手ごとに3グラムずつシャフト重量が増減するはず。どんな感じになることやら(ワクワク


ウェッジ
不動のVokey SM4。52度と56度。SM6にも興味がありながら,まぁいっか,と。


パター
PING Anser 5 と PING Ketch(初代)の2本持ちですが,最近はめっきり Anser 5 を使うことが多いです。もはや決定的に新しいクラブを買うとしたらこのパターのエリアしか残っていない感じがしていますが,それをしたところで何ストローク縮まるんだという問題が。


練習器具
練習しない,ラウンドもしない,だと当然ながら下手になる一方なので,こんなものを買って家で素振りしています。飛距離が伸びそうな予感しかしていません。

28 Dec 2016

ゴルフショットのニックネーム // Golf Today

日本でも「フェースの上っ面に当たって高くあがったショット」のことを「テンプラ」と言ったりしますが,あるいはセント・アンドリュースのキャディたちのあいだでは「(パッティングで)カップを舐めたけど入らなかった(licked but not got in)」ことを「モニカ・ルインスキー」って言うとか(ソース),そんな「ゴルフショットのニックネーム」の英語版です。けっこう過激(というかいわゆる politically incorrect)なものがチラホラと。

Nicknames for golf shots, good and bad // Golf Today
http://www.golftoday.co.uk/19th/humour/shot_names.html

Ryanair=いい感じで飛んだけど,とんでもないところに着地
Nagasaki=9番(9th)での惨事
Hiroshima=6番(6th)での惨事
James Joyce=読むのが難しい
Tony Blair=ときどき左,ときどき右,だけどだいたいは真ん中
An IRA=暫定
Condom=安全,だけどあまり気持ち良くない
Kate Winslett=ちょっとだけFatだけど,ほぼ完璧(Fat=太い/ダフり)

などなど……

25 Dec 2016

本 // ゴルフ本の世界における「マスター」とは何か // 2016年12月現在

こう見えてわたくしは大学時代に数学の本を何冊かかじっていたんですが,それはさておき,偉大なる数学者のアーベルがこんなことを言ってるんですよ。

"It appears to me that if one wants to make progress in mathematics, one should study the masters and not the pupils." - Niels Henrik Abel

「数学の世界で進歩をとげたかったら,生徒ではなく師範(マスター)に習うべき」ということで,哲学の世界なら「ハイデガー入門」を読むんじゃなくてハイデガーの本を読むべきだし,物理の世界ならとりあえず「ファインマン物理学」読んどけ,みたいな(意味を履き違えているかもしれないけど)。

ゴルフのレッスンに関しても,あまたの雑誌が毎回毎回「分かった!」だの「今はこれ!」だの(最近は「ターフを取らない最新ダウンブロー」なるものがあるらしい)謳っていますが,そんなのいちいち追ってる暇はないっていうか,僕が知りたいのは,数学の定理や物理の法則のような本質的で永久不変で原則的なものなんですよ。(数学の定理と物理の法則とのあいだには「永久不変」という点で決定的な違いがある,ので,ここで言ってるのは物理の法則に近いと思う)。

ということで,ゴルフ本の世界での「マスター」ってなんでしょうね?っていう。バンドエイド的な本じゃなくて,骨太なやつ。

とりあえず,ペルツの「ショートゲーム・バイブル」は,そのタイトルといい本の厚さといい,候補に挙げられると思います。

Dave Pelz's Short Game Bible (Dave Pelz Scoring Game Series)
Dave Pelz
Aurum Press Ltd
売り上げランキング: 38,285

その前に挙げるべきは,ホーガンの」「ファイブ・レッスン」なのかしら。

Ben Hogan's Five Lessons
Ben Hogan's Five Lessons
posted with amazlet at 16.12.25
Ben Hogan
Touchstone
売り上げランキング: 25,061

個人的には,この「Golf Science: Optimum Performance from Tee to Green」が包括的で決定的だと思うけど。

Golf Science: Optimum Performance from Tee to Green

Univ of Chicago Pr (T)
売り上げランキング: 198,500

デシャンボーで有名になった(少なくとも僕はそれで知った)「The Golfing Machine」ってどうなんでしょうね。

The Golfing Machine
The Golfing Machine
posted with amazlet at 16.12.25
Homer Kelley
Golfing Machine
売り上げランキング: 161,098

ゴルフコース設計理論でいうと,「ゴルフコース好奇心」は挙げざるを得ないです。

ゴルフコース好奇心―ANALYSIS OF A GOLF COURSE
マサ・ニシジマ
ゴルフダイジェスト社
売り上げランキング: 81,976

ゴルフコース関係の本はたくさんあるけど,とありあえずこれを挙げておきます。世界の名コースをきれいな写真付きで解説しているビジュアルブックはいっぱいあるけれど,僕がこの本が好きな理由は,18ホールを俯瞰するイラストが書かれてあって,そのルーティングが分かるところ。

World Atlas of Golf: The greatest courses and how they are played
Mark Rowlinson
Hamlyn
売り上げランキング: 1,113,954

コースマネジメントについては,ブローディの「Every shot counts」が新時代のバイブルという気がする(リンクは日本語版)。

ゴルフ データ革命
ゴルフ データ革命
posted with amazlet at 16.12.25
マーク・ブローディ
プレジデント社
売り上げランキング: 60,584

見落としているものがいっぱいあるでしょうから,このシリーズは継続します。


22 Dec 2016

ゼクシオはオッサン界のPXG // MyGolfSpy // ゼクシオの語源って知ってました?

ゼクシオの語源って知ってました? 僕はこのMyGolfSpyの記事で初めて知りました。



XXIO: The Gray PXG // MyGolfSpy
http://www.mygolfspy.com/xxio-the-gray-pxg/

「ゼクシオはオッサン・オバサン界のPXGである」みたいな記事だったんですが,これによると,
XXIO is the premium priced sibling of Srixon and Cleveland, and was first introduced in Japan in 2000. The name itself isn't some ancient Japanese saying – the XXI are the Roman Numerals for 21, as in the 21st century, and in Japanese, the Oh sound means king, leader or best in category. So, according to the company, XXIO is meant to represent golf equipment leadership in the 21st century.

ゼクシオはスリクソンやクリーブランドの高級版姉妹ブランドで,2000年に日本で登場した。その名前は日本の故事に由来するわけではなく,「XXI」はローマ数字で21,すなわりち21世紀を意味し,そして「O(オウ)」は日本語で王,あるいはそのジャンルでのリーダーや最上を意味する。ということで「XXIO」は,21世紀を代表するゴルフ用具であることを意図している。

だそうでございます……。

ところで,この記事はその読み方のことから始まって,「せくしー・おう(Sexy-oh)のSをZに変えたら正しい読み方になる」なーんてことを言ってます。確かに,ここでも前に書いたと思いますが,イギリスでゴルフやってると(僕がミズノのアイアンを使っているから)「日本はいいクラブ作るよね!」なんて言ってくれる人がたまにいて,「ミズノのもそうだし,ミウラとか,あとほら,エックスエックスアイオーとかもさ」と言われたことがありました。正しい読み方を教えてあげればよかったな。

18 Dec 2016

WITB // クリス・ウッドのクラブセッティング // 2016年11月30日現在 // ISPS World Cup of Golf

身長198cmのクリス・ウッドのクラブセッティングです。1番アイアンを入れてる人,初めて見た! MP-H5とMP5との組み合わせというのは,僕がいまいちばんやってみたいセッティングです。



2016年11月30日現在 // ISPS World Cup of Golf
  • ドライバー // Callaway XR 16 / ロフト 8.5度 / シャフト Mitsubishi Rayon Tensei CK Blue 70TX
  • 3W // Callaway Big Bertha Alpha 816 / ロフト 14度 / シャフト Aldila Rogue Black Limited Edition 70TX
  • アイアン // Mizuno MP-H5 (1, 2), MP-5 (4-PW) / シャフト True Temper Project X Flighted 7.0
  • ウェッジ // Mizuno T7 (52-08, 56-10, 60-06) / シャフト True Temper Project X Flighted 6.5
  • パター // Odyssey Versa No. 7 (WBW)
  • ボール // Titleist Pro V1x

ソース:
http://www.golfwrx.com/417668/chris-wood-witb-2017/

過去のWITB:
WITB // クリス・ウッドのクラブセッティング // 2016年3月3日現在 // WGC Cadillac Championship
WITB // クリス・ウッドのクラブセッティング // 2015年6月14日現在 // Lyoness Open in Austria

17 Dec 2016

WITB // ルイ・ウーストヘイゼンのクラブセッティング // 2016年12月4日現在 // Hero World Challenge

ウーストヘイゼンって小柄かと思いきや,身長は178cmあるみたいです。



2016年12月4日現在 // Hero World Challenge
  • ドライバー // Ping G / ロフト 9度,実際のロフトは8.75度 / シャフト True Temper Project X HZRDUS T1100 (75 grams, 6.5 flex)
  • 5W // Ping G / ロフト 17.5度 / シャフト Fujikura Motore Speeder VC 7.2 Tour Spec X-Flex
  • ドライビングアイアン // Ping G Crossover (2 iron) / シャフト Fujikura Motore Speeder 8.8 VC Tour Spec X-Flex
  • アイアン // Ping iBlade (3-PW) / シャフト True Temper Dynamic Gold Tour Issue X100 / スイングウェイト D1 / ライ 1度フラット / 長さ 0.25インチ短
  • ウェッジ // Ping Glide 2.0 (50-12SS, 54-12SS, 60-WS) / シャフト True Temper Dynamic Gold Tour Issue S400
  • パター // Ping Vault Voss Platinum / 長さ 35インチ / ロフト 2.5度 / ライ 70度
  • ボール // Titleist Pro V1X

ソース:
http://www.golfwrx.com/417496/louis-oosthuizen-witb-2017/

過去のWITB:
WITB // ルイ・ウーストヘイゼンのクラブセッティング // 2015年7月20日現在 // The Open Championship
WITB // ルイ・ウーストヘイゼンのクラブセッティング // 2015年6月21日現在 // US Open

WITB // フランチェスコ・モリナーリのクラブセッティング // 2016年11月30日現在 // ISPS Handa World Cup

2014年のライダーカッパー,イタリアのフランチェスコ・モリナーリです。17度のハイブリッドはNike Vapor FlyとTMのM1とをテストしているらしいです。そういえばフランチェスコもナイキ契約だった?



2016年11月30日現在 // ISPS Handa World Cup
  • ドライバー // TaylorMade M2 / ロフト 9.5度 / シャフト Mitsubishi Rayon CK Pro White 60TX Prototype
  • 3W // TaylorMade M2 / ロフト 15度 / シャフト Mitsubishi Rayon Kuro Kage XM 70TX
  • ハイブリッド // Nike Vapor Fly / ロフト 17度 / シャフト Mitsubishi Rayon Diamana S+ 90 HY X-Flex
  • ハイブリッド // TaylorMade M1 / ロフト 17度 / シャフト Mitsubishi Rayon Diamana S+ 80 HY X-Flex
  • アイアン // TaylorMade PSI (4-iron), TaylorMade PSI Tour (5-PW) / シャフト True Temper Dynamic Gold Tour Issue X100
  • ウェッジ // TaylorMade Tour Preferred EF (52-09, 56-12, 60-10) / シャフト True Temper Dynamic Gold Tour Issue S400
  • パター // Nike Method Origin B1-05
  • ボール // Srixon Z-Star

ソース:
http://www.golfwrx.com/417896/francesco-molinari-witb-2017/

WITB // ラッセル・ノックスのクラブセッティング // 2016年11月30日現在 // ISPS Handa World Cup

スコットランド出身のラッセル・ノックス。スリクソン契約ですが,ドライバーはM2,3番ウッドはM1という,タイガー・ウッズと同じチョイスです。



2016年11月30日現在 // ISPS Handa World Cup
  • ドライバー // TaylorMade M2 / ロフト 10.5度 / シャフト Aldila Rogue 110 MSI 60TX
  • 3W // TaylorMade M1 / ロフト 15度 / シャフト Aldila Rogue 110 MSI 70TX
  • 5W // Cleveland Launcher FL / ロフト 19度 / シャフト Miyazaki Kusala Black 83X
  • ハイブリッド // Cleveland Launcher DST (20.5度),Cleveland Mashie (22度) / シャフト Aldila VS Proto Hybrid 95X
  • アイアン // Srixon Z 745 (5番ー9番) / シャフト True Temper Dynamic Gold Tour Issue X100
  • ウェッジ // Cleveland Custom RTX 2.0 / ロフト 48度,54度,60度 / シャフト True Temper Dynamic Gold Tour Issue X100 (48,54), S400 (60)
  • パター // SeeMore Mini Giant FGP
  • ボール // Srixon Z-Star

ソース:
http://www.golfwrx.com/418980/russell-knox-witb-2017/

過去のWITB:
WITB // ラッセル・ノックスのクラブセッティング // 2015年11月8日現在 // WGC HSBC Champions

9 Dec 2016

ラウンドの記録 // オールドオーチャードゴルフクラブ // 嗚呼クラブハウス

日本に帰国して最初のkkとのツーサムでした(以降,これが「月例」と呼ばれるものになる)。場所はkkが選んで,オールドオーチャードゴルフクラブ。ジム・ファッジオ設計。

http://www.oogc.co.jp/


こういうのって気が利いていると思ってやっているんですかね。ファッジオの格を下げているだけだと思うんですが。


INスタートだったので,まずは10番パー4。この日はブリヂストンのB330を(タイガー・ウッズが契約したというニュースが直前に出たので)試してみたのですが,第1打はものの見事に右の池に消えていきました。


11番パー4。同じように,右が池で,軽い左ドッグレッグ。


グリーンへの入り口が木で狭められていてなんとも面白くないですが,ここは4番ハイブリッドで見事にグリーンをとらえる,しかしそこから4パットでダボ。憤死。


12番パー3。ティーショットが右,そこから寄らず入らず3パットのダボ。


13番,左ドッグレッグのパー4。ティーショットはフェアウェイ。からのボギー。


15番パー5。ティーショットが池越えの,左ドッグレッグ。これもスムーズにいって,ようやくパー。


16番パー4。kkは池越えでグリーンを狙い,見事手前まで。しかし結局パー。僕は安全に右のルートをとろうと思ったものの,5番ウッドのティーショットが右の林に消えて,結局8。


17番,スコアカードでは182ヤードのパー3。これは4番ハイブリッドのティーショットがベタピンで,バーディー。


18番パー5。この写真をInstagramにアップしたら,スコットランド人の知人から「ugliest clubhouse」というコメントが付きました。


ランチを挟んで,1番パー5,軽い右ドッグレッグ。なんかモタモタして結局8打。こう完全にボロボロモード(通常営業)。


2番パー3,145ヤード。ピンは右。これに対して狙い通りのフェードで「それみたことか」と思ったら,なんとグリーン右の下り傾斜に乗って池まで行ってしまった。特設ティーから寄せワンのボギー。


3番パー4。右手にウォーターハザードです。つかまりました。

4番,短いパー4。フェアウェイとグリーンのあいだは,不自然なうねりです。


6番パー3。特に左手前の木は余計だと思うんだけどなぁ…。1オン3パットのボギー。


9番パー4。それにつけてもこのクラブハウスよ。


8 Dec 2016

リディア・コがレッドベターから離れることに // Golf Magic

リディア・コがコーチのレッドベターから離れるというニュースがちょっと話題になっていますが。ある人は「レッドベターの推奨するAスイングがリディアの足かせになるかも」と言い,そしてレッドベター側からは「3人のコーチをするのはタイヘン(=リディアの両親がずっとついてまわっていることを示唆)」とか言ったり。

KO SPLITS WITH COACH LEADBETTER // Golf Magic
http://www.golfmagic.com/golf-news/ko-splits-coach-leadbetter

「Aスイング」といえば,なんだか眉唾ものな感がしながらも,リディア・コが取り入れてるからアリなのかなと思わせていたり。ということで,今後のAスイング(の信憑性)はどうなっていくんでしょうか。あくまでオルタナティブということで,メインストリームにはなりえないのでしょうか。

本 // デビッド・レッドベター『The A Swing: The Alternative Approach to Great Golf』 // AはオルタナティブのA,試してみる勇気はないが
http://ykkgolf.blogspot.com/2015/08/the-swing-alternative-approach-to-great.html


6 Dec 2016

2018年ライダーカップのヨーロッパチームのキャプテンがトーマス・ビヨーンに // Golf Channel

2年前にダレン・クラークとヒメネスとが争ったときほどは盛り上がらなかったような気がしますが,2018年ライダーカップのヨーロッパチームのキャプテンがトーマス・ビヨーンに決まったようです。

Bjorn to captain European team in 2018 // Golf Channel
http://www.golfchannel.com/news/golf-central-blog/report-bjorn-captain-europe-2018/

ビヨーンについてまとめますと,
  • 副キャプテンとして4度(2004年,2010年,2012年,2016年)出場。プレーヤーとしては3度優勝を経験している(1997年,2002年,2014年)。
  • ヨーロピアンツアーでは優勝が15回。ライダーカップでのレコードは3-4-2。
  • 今年のライダーカップではダレン・クラークのもと副キャプテンとて参加。優勝を逃したのは,副キャプテンおよびプレーヤーとして今回が初めてだった。

2018年のライダーカップはパリ郊外のLe Golf Nationalで開催です。


5 Dec 2016

WITB // ジャスティン・ローズのクラブセッティング // 2016年9月7日現在 // BMW Championship

気がついたら1年以上アップデートしていなかった! ちょっと古いけど,ジャスティン・ローズのクラブセッティングです。



2016年9月7日現在 // BMW Championship
  • ドライバー // TaylorMade M2 / ロフト 8.5度 / シャフト Mitsubishi Rayon Tensei CK White 70TX
  • FW // TaylorMade M2 / ロフト 15度,18度 / シャフト Matrix Ozik Black Tie 8M3 (X-Flex)
  • アイアン // TaylorMade PSi Tour (3), TaylorMade Tour Preferred MB (4-9) / シャフト KBS Tour C-Taper 130X
  • ウェッジ // TaylorMade Tour Preferred EF (47-09, 52-09, 56-12, 60-10) / シャフト KBS Tour C-Taper 130X (47, 52) KBS Hi-Rev 135X (56, 60)
  • パター // TaylorMade Ghost Monaco Tour Black Prototype / グリップ Lamkin Deep Etched
  • ボール // TaylorMade Tour Preferred X (2016)

ソース:
http://www.golfwrx.com/334386/justin-rose-witb-2016/

過去のWITB:
WITB // ジャスティン・ローズのクラブセッティング // 2015年10月25日現在 // UBS Hong Kong Open
WITB // ジャスティン・ローズのクラブセッティング // 2015年6月7日現在 // Memorial Tournament
WITB // ジャスティン・ローズのクラブセッティング // 2015年4月26日現在 // Zurich Classic
WITB // ジャスティン・ローズのクラブセッティング // 2014年2月13日現在 // ノーザントラストオープン

4 Dec 2016

WITB // リッキー・ユタカ・ファウラーのクラブセッティング // 2016年12月1日現在 // Hero World Challenge

五五でGOGOだそうです。リッキー・ファウラーです。



2016年12月1日現在 // Hero World Challenge
  • ドライバー // Cobra King F7+ / ロフト 8.5度 / シャフト Mitsubishi Rayon Tensei CK Prototype / ドローセッティング
  • 3W // Cobra Fly-Z+ / ロフト 13度 / シャフト Aldila Tour Blue 75TX
  • ドライビングアイアン // Cobra King Utility / ロフト 19.5度 / シャフト Matrix Ozik HM2 Prototype
  • アイアン // Cobra King Forged MB (4-PW) / シャフト KBS C-Taper 125 S+ / スペック 通常の長さより0.5インチ短い
  • ウェッジ // Cobra Tour Trusty (52, 55-12, 59-06) / シャフト True Temper Dynamic Gold Tour Issue S400
  • パター // Scotty Cameron Newport 2 Prototype
  • ボール // Titleist ProV1x

ソース:
http://www.golfwrx.com/416856/rickie-fowler-witb-2017/

過去のWITB:
WITB // リッキー・ユタカ・ファウラーのクラブセッティング // 2015年10月22日現在 // Shriners Hospital for Children Open
WITB // リッキー・ユタカ・ファウラーのクラブセッティング // 2015年5月10日現在 // Players Championship
WITB // リッキー・ユタカ・ファウラーのクラブセッティング // 2014年12月3日現在 // Hero World Challenge
WITB // リッキー・ユタカ・ファウラーのクラブセッティング // 2014年4月25日現在 // チューリッヒクラシック

WITB // 松山英樹のクラブセッティング // 2016年12月3日現在 // Hero World Challenge

松山英樹がRBZ2の3番ウッド使っているのを見てゴルフパートナーで同じのを買う人が増えたらしいんですけどね。Callaway Big Bertha Fusionに変えたみたいです。ドライバーはGreat Big Berthaから変わらず。




2016年12月3日現在 // Hero World Challenge
  • ドライバー // Callaway Great Big Bertha / ロフト 9度 / シャフト Graphite Design Tour AD-DI 8TX
  • 3W // Callaway Big Bertha Fusion / ロフト 15度 / シャフト Graphite Design Tour AD-DI 9TX
  • アイアン // TaylorMade M2 Tour (3), Srixon Z945 (4-PW) / シャフト True Temper Dynamic Gold S400 AMT (3), Tour Issue True Temper Dynamic Gold S400 Tour Issue
  • ウェッジ // Cleveland 588 RTX 2.0 Precision Forged / ロフト 52度,56度,60度 / シャフト True Temper Dynamic Gold S400 Tour Issue
  • パター // Scotty Cameron Newport 2 GSS Timeless
  • ボール // Srixon Z-Star XV

ソース:
http://www.golfwrx.com/408508/hideki-matsuyama-witb-2017/

過去のWITB:
WITB // 松山英樹のクラブセッティング // 2016年10月30日現在 // WGC HSBC Champions
WITB // 松山英樹のクラブセッティング // 2016年2月7日現在 // Waste Management Phoenix Open
WITB // 松山英樹のクラブセッティング // 2015年9月3日現在 // Deutsche Bank Championship
WITB // 松山英樹のクラブセッティング // 2014年2月24日現在 // ホンダクラシック

1 Dec 2016

WITB // タイガー・ウッズのクラブセッティング // 2016年11月30日現在 // Hero World Challenge

でました。タイガー・ウッズのクラブセッティングです。既報通り,ドライバーはタイトリストM2,パターはスコッティキャメロン,ボールはブリヂストンB330S。



2016年11月30日現在 // Hero World Challenge
  • ドライバー // TaylorMade M2 / シャフト Mitsubishi Rayon Tensei CK Pro White 70TX
  • 3W // TaylorMade M1 / ロフト 15度 / シャフト Mitsubishi Rayon Tensei CK Pro White (TX-Flex)
  • 5W // TaylorMade M1 / ロフト 19度 / シャフト Mitsubishi Rayon Tensei CK Pro White (TX-Flex)
  • アイアン // Nike VR Pro (3-PW) / シャフト True Temper Dynamic Gold Tour Issue X100
  • ウェッジ // Nike VR Forged / ロフト 56度,60度 / シャフト True Temper Dynamic Gold Tour Issue S400
  • パター // Scotty Cameron Newport 2 GSS
  • ボール // Bridgestone B330S

ソース:
http://www.golfwrx.com/263215/tiger-woods-witb-2015/

過去のWITB:
WITB // タイガー・ウッズのクラブセッティング // 2015年6月3日現在 // Memorial Tournament
WITB // タイガー・ウッズのクラブセッティング // 2014年12月4日現在 // Hero World Challenge
WITB // タイガー・ウッズのクラブセッティング // 2014年3月9日現在 // WGCキャデラック選手権

関連記事:
タイガー・ウッズが新たに使うボールはブリヂストンのB330Sだそうな // GolfWRX

29 Nov 2016

タイガー・ウッズが新たに使うボールはブリヂストンのB330Sだそうな // GolfWRX



タイガー・ウッズが新たに使うボールがブリヂストンのB330Sだということが話題になっていますが……

Report: Tiger to use Bridgestone B330S golf ball, Monster Energy golf bag // GolfWRX
http://www.golfwrx.com/416134/report-tiger-to-use-bridgestone-b330s-golf-ball-monster-energy-golf-bag/

なんとなく記憶をたどると,アイルランドで一緒にラウンドしたカナダ人が,元コーチで今は販売かなにかの仕事をしてて,「これいいボールだから使ってみなよ」と言って僕にくれたのが,ブリヂストンのボールだったような。

で,このB330Sといえば,「ゴルフ・サイエンティスト」ことブライソン・デシャンボーも選んだことで話題になりました。そのときの理由は,「塩水の中でボールを回転させて(←ペルツの本の中で書かれてた方法),いちばん対称だったから」だったはず。

Rising Star Bryson DeChambeau Joins Bridgestone Golf Team As He Launches Professional Career
"The Golf Scientist" will take the Course as a Pro for the First Time This Week with the 2016 Tour B330-S Golf Ball and Gloves from Bridgestone Golf
https://www.bridgestonegolf.com/media/press/2016/2016-04-12

ブリヂストンのボールのことはよく分からなかったんですが,この「TOUR B330」シリーズには他に「S」と「RX」と「RXS」の4種類があるみたいです。

https://www.bridgestonegolf.com/product/balls

「S」はスピンのSだとして,「B330」と「B330S」は,タイトリストのPro V1xとV1の関係の相似形だと思うんですが,こいつらは基本的にスイングスピード105mph以上(約47m/s以上)のプレーヤー向けで,「RX」が付くのはそれ以下の人向け(75%のゴルファーはこっちらしい)なようです。

ということで,私のようにタイガーの記事を見てショップで何も知らずにB330Sを買わないように!(25%側の人ならいいんですけど)。

ボール2個をこすりあわせても,V1みたいな粘りつくような感じはしないんですよねぇ。これが耐久性につながっているのかしら(スピン量は同じぐらい得られるらしいけど)。


てぃなみに。この「セレクション・ガイド」のページにいろいろ入力すると,適したボールを勧めてくれます。RXか否かの境目は,ドライバーの飛距離が245yd以下か以上かにありそう。

https://www.bridgestonegolf.com/ball-fitting/ball-selection-guide


WITB // トービヨン・オルセンのクラブセッティング // 2016年11月27日現在 // ISPS Handa World Cup of Golf

400ヤードドライブも話題になりました。ワールドカップを制したデンマークのトービヨン・オルセンです。



2016年11月27日現在 // ISPS Handa World Cup of Golf
  • ドライバー // TaylorMade M1 430 / ロフト 9.5度 / シャフト Mitsubishi Rayon Kuro Kage XT 70TX
  • 3W // TaylorMade M2 / ロフト 15度 / シャフト Graphite Design Tour AD-DI 8X Black
  • 5W // TaylorMade M2 / ロフト 19度 / シャフト Mitsubishi Rayon Diamana D+ 90TX
  • アイアン // TaylorMade PSi Tour (3-9) / シャフト True Temper Project X 6.5
  • ウェッジ // TaylorMade Tour Preferred EF Satin / ロフト 47度,54度,58度 / シャフト True Temper Project X 6.5
  • パター // Scotty Cameron Newport 2 Timeless

ソース
http://www.golfwrx.com/416200/thorbjorn-olesen-witb-2017-2/

28 Nov 2016

ラウンドの記録 // オーク・ヒルズカントリークラブ // 45+55

会社の同僚と,オーク・ヒルズでのラウンドでした。本当は龍ケ崎での予定だったのですが,この日は予約できなかったので。

出だしが悪いのはいつも通りなんですよね。とはいえ,4番打ち上げのパー4で,右奥のピンに対して(イギリス仕込みの)パンチショットで軽いフェード,これが見事にベタピンでバーディー。これで気分良くなり,5番と6番も無難にすごしました。

7番右ドッグレッグのパー5,これもコースなりにフェードで狙い通りのティーショットが打てたのは良かったのですが,これで調子に乗りすぎた。2打目,5番ウッドでこれまたフェードを打とうとしたら曲がらずに左のラフ,ここでドタバタして結局このホール8打。8番・9番とパーでしのいで前半は45。

「やっぱ日本のコースちょろいじゃん」なんて思ったのもつかの間,後半は出だし10番パー5のティーショットを引っ掛けて左に打ち込んだのを皮切りに,終わってみたら55とボロボロでした。特に名物の16番パー5,ティーショットは力んで右に,池ポチャあり,ピンは左なのにこれまた力んで打ち直しはグリーン右,そこから3パット,とミスのオンパレードで,このホールだけで10打とか。

何やってんですかねぇ。


1番パー4。オーク・ヒルズはこの1番ホールも10番パー5もストレートなところが,優しくもあり,薄い印象に寄与している気もします。


2番パー4,左の傾斜の上から。なぜこんな写真を撮ったかというと,ティーショットがここに行ったからです。


3番,打ち下ろしで右ドッグレッグのパー5。ここの名物ホールのひとつですかね。ティーショットでバンカーを越えればふたつでグリーンを狙えるが,先のフェアウェイの幅は狭い。


5番パー4。ここでは何度もプレーしているので覚えている景色ですが,1回だけだと記憶に残るかな。


6番パー4のグリーンサイド。もう少しバンカーが深くてアゴが高かったりすると面白いんでしょうが。


問題の7番パー5。ティーショットは狙い通りのフェードで成功。


2打目地点。ここからまたコースなりにフェードを打とうとして失敗,左のバンカーのさらに左に行ったわけです。


8番パー3。右の木が邪魔。コースのスケールを小さくしている。


9番,右ドッグレッグパー4の2打目地点。ここは距離がない割にグリーン手前に急なスロープと深いバンカーがある。


10番パー5。距離が長いだけで,1番ホールと印象が変わらない。


11番パー3。グリーンの傾斜が急。右奥のバンカーに入れると死ぬ。


12番パー4。


13番パー4。右ドッグレッグで,2打目が打ち上げ。見た目に騙されてティーショットでフェードを狙って死ぬ。だまって左に真っ直ぐ打てばいいのに。


14番パー3。日本のコースならではの,ウォーターハザードで景観を作っている典型的な例。


16番パー5。シグネチャーホールと呼んでいいのかな。Oakの木が1本,フェアウェイに鎮座しています。


グリーンは横長で奥行きが狭い。すぐ手前はクリーク。


Swilcan Bridgeを模したわけではないでしょうが。


18番パー4のグリーン手前。ここは打ち上げになってて,厳しい終わりなんですよね。