26 Apr 2017

ラウンドの記録 // 我孫子ゴルフ倶楽部 // 念願かなってついにラウンド

職場のボスが我孫子のメンバーなもので,プレーさせてほしいとずっとお願いしていまして,念願かなってようやくラウンドできました。コース開場は1931年,設計は赤星四郎・六郎。時を経て2012年,ブライアン・シルバによって10ヶ月間におよぶ大改修が行なわれ,2017年には日本女子オープンが開催されました。

http://www.abikogc.com/


ということでブライアン・シルバなんですが,彼が自ら改装の意図を語る一連の動画がYouTubeで見れます。

https://www.youtube.com/watch?v=rO2I1NKvUa0&list=PL7pOaUV2oZgzddctH10cGof2jjzOWWq9a

この日は10番ホールからのスタート。新人キャディさんの研修ということで,ベテランキャディさんとのふたり態勢でした。(が,以下は1番から並べます)


1番,ほぼストレートなパー4。ブライアン・シルバが「1番ホールは我孫子を象徴するようなホールにしたかった」と言ってますが,そういう意味では確かにそう(フラットな土地,広めのフェアウェイ,要所に配置されたようなバンカー,少し気を利かせたグリーンコンプレックス)かもしれません。あとシルバいわく「このグリーンはレダン」だそうです。レダンってパー4ホールでも言うんでしたっけ? いずれにしろ左奥に伸びてフォールアウェイです。


2番パー4,右ドッグレッグ。ランディングエリアの右と左とにバンカー。グリーンは細長く右奥に伸びてて,バンカーがしっかりガード。ティーショットを右に打ってしまうとツリーラインがアプローチの邪魔になる。ということで,右ルートの選択肢は事実上なくて,左に打てるかどうか,ですね。


3番パー3。このホールは改装時もほとんど手を加えていないそうです。少し持ち上がったグリーン,複数のガードバンカー。リソースかけて変えたところで限界効果は小さいということかも。


4番パー4。ブライアン・シルバが「ドライバブルなパー4ホールがほしかったので作った」とのこと。「左のバンカーをキャリーすればスロープに乗ってグリーンを捉えられる」んだそうです。


5番パー4。ここは兎にも角にもパンチボールグリーンのホールです。シルバいわく「私のようにドライバーの飛距離が210ヤードの人は,2打目を6番アイアンで打って,グリーンまわりのスロープを使ってカップに寄せられる」とのこと。


6番パー5。ここはいろいろ特徴がありますが,まずはフェアウェイを横切るスウェイル,そして2打目を悩ませるこの木です。レイアップするにしても,この右を行くか左を行くか。グリーンは右方向。日本女子オープンときは,シン・ジエ(だったかな)と畑岡奈沙が右のルートでグリーンを一直線に狙ってましたね。


7番パー3。改装時に,グリーンを広く(長さに見合うように)したそうです。


8番パー5。フェアウェイ右,次に左,グリーン右手前にバンカーと,教科書のようなレイアウト。


9番,ストレートなパー4。グリーンまわりがこんな感じなので,ティーショットは真ん中から右の一択です。キャディさんに「ティーショットの狙いは?」と聞いたら「真ん中です」と答えてくれました。ですよね。


10番パー5。左ドッグレッグ。スタートホールのティーショットはだいたい左の林に行くのがここのところの傾向です。


これはブライアン・シルバが語っている,グリーン手前120ヤード地点のフェアウェイバンカーですね。


11番,ストレートなパー4。フェアウェイを横切るこの谷が特徴です。


12番,ストレートなパー5。とにかく距離が長く,その長さ自体がハザードであるホールです(逆に言えばそれ以外に特徴なし)。


13番パー3。もともとふたつあったグリーンを,改装時につなげてひとつにしたらしいです。ということで,広く,右奥に伸びるグリーンができました。


14番パー4,左ドッグレッグ。ブライアン・シルバが「フェアウェイバンカーの位置をあまり気にしない方がいい」と苦し紛れに言ってますが,グリーンの左・手前・右がガードバンカーに囲まれているので,右のルートを取ろうが左のルートを取ろうが,アプローチショットに対する有利・不利はないんですよね(ピンポジション次第)。ということで,それっぽい感じはするけど戦略性は低いホールなんじゃないかと。


15番,パー5。グリーンはバンカーでしっかり囲まれているものの,左奥に伸びているので,そういう意味ではやさしいホールです(レフティは逆)。この右にもうひとつティーがあって,それは細長いグリーンに正対するアングルにあるから,そっちの方が難しいらしい。いつそのティーを使うんでしょうね。


16番,長くてストレートなパー4。グリーン右手前と,フェアウェイ左にバンカー。


17番,右ドッグレッグのパー4。これはランディングエリア,フェアウェイ真ん中にあるバンカー。右のルートはグリーンへの距離が短くなるとはいえ,この右は狭いしグリーンへのアングルもよくないし,あまりいい手だとは思えないのですが(とはいえ好みの問題か)


18番,再び右ドッグレッグのパー4。ブライアン・シルバいわく「怖そうなバンカーがいっぱいあるけど,打つとこはいっぱいあるので気にせずショットして」とのこと。

ということでですねぇ,キャディ付きの歩きラウンドは心地よし,グリーンと次のティーとの間隔が近いのもよし,土地はほぼフラットで,こういうところに本当に面白いコースを作るのは難しいだろうなという印象,そしてレイアウトは戦略性が高そうで実はそうでもないんじゃないか,というのが,全体的な感想です。

とはいいながら,念願かなってラウンドできたことには大満足です。


24 Apr 2017

WITB // ケビン・チャペルのクラブセッティング // 2017年4月18日現在 // Valero Texas Open

Valero Texas OpenでPGA初優勝を果たしたケビン・チャペルのクラブセッティングです。



2017年4月18日現在 // Valero Texas Open
  • ドライバー // TaylorMade M1 2016 / ロフト 10.5度 / シャフト Aldila 2KNV Blue 70TX
  • 3W // TaylorMade M1 2017 / ロフト 15度 / シャフト Aldila 2KNV Blue 80TX
  • 5W // TaylorMade M1 2017 / ロフト 18度 / シャフト Aldila 2KNV Blue 90TX
  • ユーティリティ // Fourteen Golf HI-877 / ロフト 18度 / シャフト Aldila Rogue 110 MSI U-Tour 115X
  • アイアン // Nike Pro Combo (4-6), Nike MMProto (7-9) / シャフト True Temper Dynamic Gold Tour Issue X100
  • ウェッジ // Nike Engage Square-Sole (48 degrees), PXG 0311T Milled (52-10, 56-10 and 60-06) / シャフト True Temper Dynamic Gold Tour Issue X100 (48 degrees), S400 (52, 56 and 60 degrees)
  • パター // Scotty Cameron T5MB

ソース:
http://www.golfwrx.com/427590/kevin-chappell-witb-2017/

過去のWITB:
WITB // ケビン・チャペルのクラブセッティング // 2014年7月11日現在 // ジョンディアクラシック

18 Apr 2017

「メジャーを勝っていない中で最高のプレーヤーは誰だ?」問題 // GolfWRX

ガルシアがマスターズで勝って,これで6大会連続でメジャー初優勝者が誕生しているわけですが(ガルシア 2017マスターズ,ジミー・ウォーカー 2016PGA,ヘンリク・ステンソン 2016全英オープン,ダスティン・ジョンソン 2016全米オープン,ダニー・ウィレット 2016マスターズ,ジェイソン・デイ 2015PGA),それからというもの再燃している感のある「メジャーを勝っていない中で最高のプレーヤーは誰だ?」問題です。

いろんなメディアがその問題を蒸し返している中,このWRXの記事がユニークなのは,普通ならその候補者リストに載るであろうようなプレーヤーに「その資格なし」との判定をくだしているところです。

The Best Golfers Without a Major? Who Belongs on the List and Who Doesn't // GolfWRX
http://www.golfwrx.com/443766/the-best-golfers-without-a-major-who-belongs-on-the-list-and-who-doesnt/

例えば,ルーク・ドナルドは「資格なし」。

Donald (39 years old) has won a PGA Tour Player of the Year, European’s Race to Dubai, and he held the No. 1 in the world spot for 56 weeks (that’s longer than Ian Woosnam, Fred Couples, Nick Price, Ernie Els, David Duval, Vijay Singh, Jason Day and Jordan Spieth). He’s had eight top-10s at major championships, five PGA Tour wins and seven European Tour wins. He finished T3 in his first ever appearance at The Masters in 2005, tied for his best ever finish at a major championship.

Despite a straight-up stacked resume, however, I find it hard to say I’m super surprised Donald never won a major. He’s a top-10 machine and a money maker, but even as a No. 1 in the world he never felt like a favorite. I’m not shocked he never got it done on the big stage, and I won’t be shocked if he retires without one.

確かにルークはPGAツアーのプレーヤー・オブ・ザ・イヤーを獲得した,ヨーロピアンツアーのRace to Dubaiも獲得した,世界ランキング1位の座には56週在位して,これはウーズナムやカプルス,あるいはデイやスピースなどよりも長い。メジャーでトップ10以上は8回経験し,PGAツアーで5回,ヨーロピアンツアーで7回優勝している。マスターズ初出場の2005年には3位タイの成績を残している。しかしながら,ルーク・ドナルドがメジャーを獲っていないことに格段驚きはしない。彼はTop10マシンでありマネーメーカー(確実に賞金を稼ぐタイプのプレーヤー)である。ランキング1位であったときでさえ,優勝候補とは感じられなかった。メジャータイトルなしでルーク・ドナルドが選手生命を終えたとしても,決して衝撃は受けない。

あるいは,松山英樹。これは別の視点から。

Sometimes you can’t tell by his body language, but Hideki Matsuyama is so, so good at golf. At 25, he already has five top-10s in majors and four PGA Tour victories. He’s also ranked No. 4 in the world, and it’s inevitable he’s going to win a major. But am I surprised he hasn’t done it yet? Not yet, but he might be the best golfer in this entire article.

He played his first major in 2011, but he didn’t start playing a full major-championship schedule until 2013. So he’s only in his fifth year competing for real. I’ll give him two more years — as is standard in these arguments as we established in the intro — until I start hitting him with the shocked face.

そのボディランゲージからは判断しづらいときがあるが,松山英樹はものすごくゴルフが上手い。25歳にしてメジャーでトップ10以上が5回,PGAツアーでは4回優勝している。世界ランキングは4位で,松山がメジャーを勝つのは避けられない。まだ勝っていないことに驚きはしないが,でもこの記事の中に出てくるゴルファーの中ではベストなプレーヤーだ。メジャー初出場は2011年だが,そのあと2013年まで間が空いた。なのでちゃんとした意味でメジャーで戦っているのは今年が5年目と言えよう。あと2年待ってみて,それでもまだ松山がメジャーで勝っていなかったら,そのときに初めてショックを受ける。

そして,リッキー・ファウラーも「資格なし」。

Fowler is a tough one. As we know, he finished in the top 5 in every major in 2014. But that year, he lost by six shots to Bubba in The Masters, eight to Martin Kaymer at the U.S. Open, started six back of Rory McIlroy heading into Sunday at The Open and came in third behind Rory and Phil at the PGA. Did we truly, honestly expect him to win any of those?

He’s 28 and has four PGA Tour wins, including a Players Championship. He’s had a great career so far. And if I’m being honest, a better career than I even expected to this point. Fowler was definitely a stand-out amateur, but I just never expected much of him as a PGA Tour pro. And that’s mainly because of his swing. Until his work with Butch Harmon, I never trusted his swing to hold up under pressure.

Over the past few years, he seems to have toned down big misses and has a phenomenal short game that saves his mediocre iron play. But am I surprised Rickie Fowler isn’t yet a major champion? Why do you ask, because he looks like a superstar and seems like the coolest guy ever? Golf wise, no I’m not surprised. Talk to me in five years.

ファウラーは判断が難しいけれど,たとえば2014年にすべてのメジャーでトップ5に入ったとはいいながら,マスターズではババ・ワトソンに6打差,全米ではカイマーに8打差,全英では首位のマキロイに6打差で最終日をスタート,そしてPGAではマキロイとミケルソンに次ぐ3位。この中のどれかででファウラーが勝てると思った人はいましたかね? ファウラーはアマチュアとして輝かしい成績を残したけれど,PGAツアープロとしては,筆者はあまり期待していなかった。それも主にそのスイングが理由で,ブッチ・ハーモンをコーチにつけるまでは,プレッシャーのかかる場面でファウラーのスイングの信頼度は低かった。

この他にも「資格なし」として,マット・クーチャーやビル・ハース,パトリック・リードなどが,そして「資格あり」の方にはリー・ウェストウッド,ライアン・ムーア,グランデン・グレース,ポール・ケイシー,イアン・ポールターなどが挙げられています。

最後に,記事はこんな引用で〆られているんですが,

This whole argument reminds me of a quote from the movie Social Network. Mark Zuckerberg’s character turns to the Winklevoss twins and says, “If you were the inventors of Facebook, you’d have invented Facebook.” Savage quote, but it relates to what we’re talking about here; if a player is truly good enough to have won a major already, he’d have won a major already.

映画『ソーシャルネットワーク』でマーク・ザッカーバーグ役の人物がWinklevoss兄弟に言ったセリフで「もし君らがFacebookの発案者だったとしたら,もうすでにFacebookを作っていただろうよ」(つまり,君らは実際にはFacebookを作っていないんだから,Facebookを発案したなんて言えない,ということ)というのがあったけれど,それと同じように,「もし,あるゴルファーがすでにメジャーを勝っているほどにいいプレーヤーだったとしたら,そのプレーヤーはすでにメジャーを勝っているはずだ」と言えるのではないかと。

なんか身もふたもない〆になりましたが……。

17 Apr 2017

WITB // ウェスリー・ブライアンのクラブセッティング // 2017年4月16日現在 // RBC Heritage

RBC HeritageでPGAツアー初優勝のウェスリー・ブライアンです。緊張のあまり少し吐いたとか(ソース)。1打差の2位にはルーク・ドナルドでした。



2017年4月16日現在 // RBC Heritage
  • ドライバー // Callaway GBB Epic / ロフト 8.5度 / シャフト Project X HZRDUS 62X (6.5-Flex)
  • 3W // Callaway GBB Epic / ロフト 15度 / シャフト Project X HZRDUS Red 75X (6.0-Flex)
  • ハイブリッド // Callaway Apex / ロフト 18度 / シャフト Graphite Design Tour AD-DI 95X Hybrid
  • アイアン // Callaway Apex Pro 2016 (4-PW) / シャフト True Temper Dynamic Gold Tour Issue X100
  • ウェッジ // Callaway MD3 Milled (50-10 S Grind, 54-10 S Grind), Callaway Mack Daddy Forged (58-08) / シャフト True Temper Dynamic Gold Tour Issue S400
  • パター // Odyssey Metal X Milled #2
  • ボール // Callaway Chrome Soft X

ソース:
http://www.golfwrx.com/437408/wesley-bryan-witb-2017/


15 Apr 2017

ラウンドの記録 // ゴールド栃木プレジデントカントリークラブ // kkとの月例

kkとの月例,4月はゲストふたりを交えて,ゴールド栃木プレジデントカントリークラブにて。ジャック・ニクラウス設計。昔kkがここの友の会会員だったり,僕も好きなコースだったりして,ふたりでラウンドするのはもう3回目ぐらいかも。前回は僕がロンドンに移る年の春で,結果は引き分けでした。

http://www.president-cc.jp/

コースは東OUT,東IN,西OUTという9ホールが3コースの計27ホールで,今回は(というかいつも)東OUT・INをプレーしました。


クラブハウスから見える光景は,いつもいいなと思います。池を挟んで右が東OUTの9番,左が東INの18番ホール。


東1番,パー4。左ドッグレッグって,スタートホールとしては優しいなと思います。ティーショットがスライスしても,2打目でまたグリーンが見えますし。


東2番,パー4,今度は右ドッグレッグで,ティーショットのランディングエリアからグリーンまで右一帯がバンカー。


この距離のバンカーショットってまず成功しない。


東3番,パー3。手前と右が池,左にバンカー,グリーンは左から右の傾斜と,奥から手前。


もう少しグリーンに寄った写真がこれ。


東4番,左ドッグレッグのパー5。ウォーターハザードは気にならない距離。kkはティーショットで左のショートカットを狙って失敗するけど,必ずボールが見つかる。


東5番,パー4。2番ホールと似たような,右ドッグレッグで右に大きなバンカー。ティーショットが狙った距離だけしっかり打てるかが問題でしょうね。


東8番,パー5。ティーショットが打ち下ろしで,そのあと右へ。ここはグリーンの幅が狭く,さらに傾斜が急です。


東9番,パー4。ホウライ,の11番ホールに似て,グリーンへのアプローチがウォーターハザード越え。ただホウライよりはシビアじゃないです。が,この日はティーショットがフェアウェイ左のバンカー,そこからグリーンを狙うもののダフってショートしてウォーターハザード,という展開。


東10番,パー4。ストレート。ティーショットは軽い打ち下ろし。グリーンが右奥に伸びてて,その右手前にウォーターハザード。フェアウェイ左にバンカー。という,実に設計者の意図が分かりやすいレイアウトです。


東11番,パー3。一応右の方もグリーンが使えるはずだけど,使われているのを見たことがないです。


東12番,パー4。ダラーっと打ち上げていく,ストレートなホールです。西コースだともうちょい打ち上げホールがある印象です。



東13番,パー4。右ドッグレッグで,ランディングエリアがブラインド。右に打ちすぎても岩で跳ね返ってきそうな安心感はありますが。


これが2打目地点からの光景。けっこうな打ち下ろしで,グリーン手前に大きなグラスバンカーあり。


東14番,パー4。ここも軽い打ち上げですね。


東15番,パー3。けっこうな打ち下ろしで,谷越え。距離感を合わせるのが難しいです。


東16番,パー4。kkもブログに書いていますが,グリーンの向きを考えたらティーショットはフェアウェイの左に置きたい,でも左にはずっとクリークが走っている,と。


東17番,パー4。ティーからグリーンまでずっとダウンヒル。構造は16番と似てて,グリーン右手前にウォーターハザードがあるから左から攻めたい,でもフェアウェイ左にはバンカーが。

そして18番ホールではプレーがひどくて,写真をとる心の余裕がありませんでした。

楽天GORAの情報から計算すると,コースレートは東OUTが34.8,東INが35.6,西OUTが35.1。実感としても東INがいちばん難しいと思います。

13 Apr 2017

WITB // ポール・ケイシーのクラブセッティング // 2017年3月16日現在 // Arnold Palmer Invitational

ちょい前ですが,Arnold Palmer Invitationalでのポール・ケイシーのクラブセッティングです。アイアンをミズノMP25にしたようです。マスターズでは単独6位でした。



2017年3月16日現在 // Arnold Palmer Invitational
  • ドライバー // TaylorMade M1 2017 / ロフト 10.5度 / シャフト Mitsubishi Rayon Diamana D+ 70TX Prototype
  • 3W // TaylorMade M1 2016 / ロフト 15度 / シャフト Mitsubishi Rayon Diamana D+ 80TX
  • アイアン // Mizuno MP-25 (3-PW) / シャフト Nippon N.S. Prototype X-Flex
  • ウェッジ // Nike VR Forged / ロフト 52度,56度,60度 / シャフト True Temper Dynamic Gold S400
  • パター // Scotty Cameron Newport 2 Prototype

ソース:
http://www.golfwrx.com/428138/paul-casey-witb-2017/

過去のWITB:
WITB // ポール・ケイシーのクラブセッティング // 2017年1月30日現在 // Farmers Insurance Open
WITB // ポール・ケイシーのクラブセッティング // 2016年7月31日現在 // PGA Championship
WITB // ポール・ケイシーのクラブセッティング // 2015年5月3日現在 // WGC Cadillac Match Play


WITB // シャール・シュワーツェルのクラブセッティング // 2017年4月9日現在 // Masters

マスターズで単独3位だった,シャール・シュワーツェルのクラブセッティングです。



2017年4月9日現在 // Masters
  • ドライバー // PXG 0811X / ロフト 9度 / シャフト Project X HZRDUS T1100 65 (6.5 Flex, tipped 1 inch)
  • FW // Nike VR Pro Limited / ロフト 15度,19度 / シャフト Mitsubishi Rayon Diamana Blue Board 83X
  • ドライビングアイアン // PXG 0311X Prototype / ロフト 18度 / シャフト True Temper Project X LZ 7.0
  • アイアン // PXG 0311 (3, 5-PW) / シャフト True Temper Project X LZ 7.0
  • ウェッジ // PXG 0311 (GW, 51 degrees), PXG 0311 (55), PXG 0311T Milled (60) / シャフト True Temper Project X LZ 7.0 (GW), True Temper Dynamic Gold S400 (55, 60)
  • パター // TaylorMade Spider Tour Black
  • ボール // Titleist Pro V1x

ソース:
http://www.golfwrx.com/443640/charl-schwartzel-witb-2017/

過去のWITB:
WITB // シャール・シュワーツェルのクラブセッティング // 2016年2月18日現在 // Northern Trust Open
WITB // シャール・シュワーツェルのクラブセッティング // 2015年11月29日現在 // Alfred Dunhill Championship


12 Apr 2017

WITB // 池田勇太のクラブセッティング // 2017年4月11日現在 // RBC Heritage

RBC Heritageに出場するんですね,池田勇太です。3番ウッドのシャフトがSeven Dreamersとな。完全カスタムメイドなんでしょうか。



2017年4月11日現在 // RBC Heritage
  • ドライバー // TaylorMade M1 440 / ロフト 9.5度 / シャフト Mitsubishi Rayon Diamana BF-Series 70TX
  • 3W // Callaway XR ’16 / ロフト 15度 / シャフト Seven Dreamers
  • 5W // Callaway XR ’16 Pro / ロフト 18度 / シャフト Mitsubishi Rayon Diamana ‘ahina 80X
  • ハイブリッド // Callaway XR ’16 / シャフト Mitsubishi Rayon Fubuki AX Hybrid (X-Flex)
  • アイアン // Yonex N1 Forged (4-PW, AW) / シャフト Nippon N.S. Pro Prototype TX-Flex
  • ウェッジ // Titleist Vokey SM5 (59-07 S Grind) / シャフト Nippon N.S. Pro Prototype TX-Flex
  • パター // Odyssey White Hot RX V-Line Fang

ソース:
http://www.golfwrx.com/444122/yuta-ikeda-witb-2017/

10 Apr 2017

ジャスティン・ローズのサングラスは何なんだアレ問題 // Golf Digest



例えば,この「あのサングラス」というのはジャスティン・ローズのを指しているのだと思ったのですが,

うーん でもイケメンほどウェアが薄らダサい気がします・・

何あのサングラスとか、うぬくろとかカッコイイ?とか思うわけで
http://www.analyze2005.com/storeblog/?p=14713

その「何あの」の謎を解き明かしてくれる記事が,USのGolf Digestにありました。

Masters 2017: So what’s the deal with Justin Rose’s sunglasses? // Golf Digest
http://www.golfdigest.com/story/masters-2017-so-whats-the-deal-with-justin-roses-sunglasses

As it turns out, Rose wears those large shades to protect himself from severe allergies. I played 9 holes with him on the Monday after the 2014 Masters, and he explained to me that protecting his eyes from pollen was essential to avoiding a debilitating reaction to allergies. (Alas, he sneezed and coughed his way through those 9 holes of golf.)

And just in case you think Rose's shades look cool (!), they're the Adidas Kumacross 2.0s, which sell on Amazon for as low as $77.

要するにあのサングラスは,強い花粉アレルギーから身を守るためにかけているようです。で,「Adidas Kumacross 2.0s」というモデルのようです。

adidas(アディダス) ランニング 偏光サングラス kumacross 2.0 マットブラック a424016056
adidas(アディダス) (2015-07-27)
売り上げランキング: 562,140

しかしまぁ,実名出さずに「何あのサングラス」とか「うぬくろ」とか書くのも「薄らダサい」と思いますけどね。

(2017/4/11 追記)
誰が何をどう思おうと個人の自由だし勝手なのでそれはいいんですが,「何あのサングラス」みたいなぼやかした書き方すると,あとで「いや,ローズのことを書いたつもりはないよ」みたいな逃げができる,というのが「薄らダサい」と思うんですよ。

WITB // ジョーダン・スピースのクラブセッティング // 2017年4月9日現在 // Masters

ジョーダン・スピース。今年のマスターズでは,最終日トップと2打差でスタートしながら終わってみたら1アンダーの11位タイ,でした。

ドライバーのシャフトがALDILAのROGUEからNV 2KXVに変わっているようです。



2017年4月9日現在 // Masters
  • ドライバー // Titleist 915 D2 / ロフト 9.5度 / シャフト Aldila NV 2KXV Blue 60X
  • 3W // Titleist 915 F / ロフト 15度 / シャフト Graphite Design Tour AD-DI 7X
  • ハイブリッド // Titleist 816 H2 / ロフト 21度 / シャフト Graphite Design Tour AD-DI 95X
  • アイアン // Titleist 716 T-MB (4), Titleist 716 AP2 (5-9) / シャフト True Temper Project X 6.5
  • ウェッジ // Titleist Vokey SM6 / ロフト 46-08 F Grind, 52-08 F Grind, 56-10 S Grind and 60-04 L Grind / シャフト True Temper Project X 6.0 (46, 56, 60) True Temper Project X 6.5 (52)
  • パター // Scotty Cameron 009 Prototype / グリップ SuperStroke Flatso 1.0 (Black/White)
  • ボール: // Titleist Pro V1X

ソース:
http://www.golfwrx.com/413644/jordan-spieth-witb-2017/

過去のWITB:
WITB // ジョーダン・スピースのクラブセッティング // 2017年2月12日現在 // AT&T Pebble Beach Pro-Am
WITB // ジョーダン・スピースのクラブセッティング // 2016年11月20日現在 // Australian Open
WITB // ジョーダン・スピースのクラブセッティング // 2016年1月10日現在 // Hyundai Tournament of Champions
WITB // ジョーダン・スピースのクラブセッティング // 2015年6月20日現在 // US Open
WITB // ジョーダン・スピースのクラブセッティング // 2015年4月9日現在 // Masters
WITB // ジョーダン・スピースのクラブセッティング // 2015年3月15日現在 // Valspar Championship
WITB // ジョーダン・スピースのクラブセッティング // 2014年12月3日現在 // Hero World Challenge
WITB // ジョーダン・スピースのクラブセッティング // 2014年4月12日現在 // マスターズ

WITB // ジャスティン・ローズのクラブセッティング // 2017年4月9日現在 // Masters

惜しくもマスターズのプレーオフで敗れたジャスティン・ローズです。



2017年4月9日現在 // Masters
  • ドライバー // TaylorMade M2 / ロフト 9.5度 / シャフト Mitsubishi Rayon Tensei CK Pro White 70TX
  • 3W // TaylorMade M2 / ロフト 15度 / シャフト Matrix 8M3 Black Tie X-Flex
  • アイアン // TaylorMade P-750 Tour Proto (3), TaylorMade Tour Preferred MB ’14 (4-PW) / シャフト KBS Tour C-Taper 130X
  • ウェッジ // TaylorMade Milled Grind / ロフト 52 SB-09, 56 LB-09, 60 HB-11 / シャフト KBS Tour C-Taper 130X (52), KBS Hi-Rev 2.0 135X (56, 60)
  • パター // TaylorMade Arc1 Tour / グリップ Flat Cat Svelte
  • ボール
  • // TaylorMade TP5X

注:ローズは3番アイアンの代わりに5番ウッド(TaylorMade M1,19度,Fujikura Motore Speeder VC 9.2 Tour Spec X-Flex シャフト)を使用することもある。

ソース:
http://www.golfwrx.com/426184/justin-rose-witb-2017/

過去のWITB:
WITB // ジャスティン・ローズのクラブセッティング // 2017年1月30日現在 // Farmers Insurance Open
WITB // ジャスティン・ローズのクラブセッティング // 2016年9月7日現在 // BMW Championship
WITB // ジャスティン・ローズのクラブセッティング // 2015年10月25日現在 // UBS Hong Kong Open
WITB // ジャスティン・ローズのクラブセッティング // 2015年6月7日現在 // Memorial Tournament
WITB // ジャスティン・ローズのクラブセッティング // 2015年4月26日現在 // Zurich Classic
WITB // ジャスティン・ローズのクラブセッティング // 2014年2月13日現在 // ノーザントラストオープン

短信 // PXGとは

最近衝撃を受けた記事。

http://blog.golfeffort.com/?p=139040

parsons xtreme golf、ざっくり訳しますと”その人のとっての究極のゴルフ”。

その略称は…

そうですPXG!


いやいやいや,Bob Parsons が立ち上げたブランドだからでしょ。だいたい「人=Person」じゃん。

WITB // セルジオ・ガルシアのクラブセッティング // 2017年4月9日現在 // Masters

メジャー初タイトルをマスターズで,しかもセベ・バレステロスの誕生日に。ガルシアのクラブセッティングです。



2017年4月9日現在 // Masters
  • ドライバー // TaylorMade M2 2017 / ロフト 9.5度 / シャフト Mitsubishi Rayon Kuro Kage Silver Dual Core TiNi 80TX
  • 3W // TaylorMade M1 2017 / ロフト 17度,19度 / シャフト Mitsubishi Rayon Kuro Kage Silver TiNi 80XTS
  • アイアン // TaylorMade P750 Tour Proto (3-PW) / シャフト Nippon N.S. Pro Modus3 Tour 130X
  • ウェッジ // TaylorMade Milled Grind / ロフト 54 SB-09, 58 SB-11 / シャフト Nippon N.S. Pro Modus3 Tour 130X
  • パター // TaylorMade Spider Red / グリップ SuperStroke 1.0P (Tour only)
  • ボール // TaylorMade TP5

ソース:
http://www.golfwrx.com/428910/sergio-garcia-witb-2017/

過去のWITB:
WITB // セルジオ・ガルシアのクラブセッティング // 2017年2月4日現在 // Omega Dubai Desert Classic
WITB // セルジオ・ガルシアのクラブセッティング // 2016年2月18日現在 // Northern Trust Open
WITB // セルジオ・ガルシアのクラブセッティング // 2015年2月24日現在 // Honda Classic
WITB // セルジオ・ガルシアのクラブセッティング // 2014年4月5日現在 // シェルヒューストンオープン
ガルシアとダスティン・ジョンソンがテーラーメイドのプロトタイプウェッジ「Rシリーズ」を使用中 // GolfWRX